FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
恋活

凸━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━凸
                                10-07-02
        ドイツの古城    〜歴史の旅
       【第8号  ブランデンブルク城】
                       http://burgen.hoops.ne.jp/
凸──────────────────────────────────凸

○はじめに

 みなさんこんにちは,発行人のぺんたです。しばらく体調が悪くて&W杯で浮
かれて発行が遅れてしまいました。どうもすいませんm(_ _)m。

 第8号は,チューリンゲンヴァルトにある廃墟,ブランデンブルク城です。こ
の城はアウトバーンの4号線からその姿を見ることが出来ます。名前はブランデ
ンブルクでも,所在地はチューリンゲン州です。


○前号のポカ

 1973年8月10日に生まれた→1673年8月10日に生まれた


●ブランデンブルク城廃墟(Burgruine Brandenburg)

 かつての帝国城砦。二重のロマネスク様式の山城。東ブルクと西ブルクは堀と
岩によって隔てられています。西ブルクはベルクフリートと崩れた環状壁と城門
が残っており,東ブルクにはそこそのこ環状壁と六角柱のベルクフリートと古い
建物が残っています。

 チューリンゲンの古い歴史はあまりよく分かっていません。城の起源も分かっ
ておりません。
 1138年に騎士ヴィガー(彼の子孫はヴァルトブルク城伯)の所有だったことが,
分かる範囲で最も古い記録です。
 1224年にルードヴィッヒ二世伯爵が登場しますが,ヴァルトブルク城伯と同一
人物だと考えられています。
 1227年以降,ブランデンブルクを名乗るようになります。ブランデンブルク家
の二人がルードヴィッヒ二世城伯の随伴して第5回十字軍に参加し,一人帰らぬ
人となっています。
 1280年に東ブルクをアルプレヒト方伯が買います。
 1290年,アルプレヒト辺境伯が息子のアピッツに譲渡します。
 1306年から1436年まで西ブルクはエアフルト市の抵当に入ります。
 1349年から東ブルクは何度も所有者が変わります。
 30年戦争でブルクは簡単に崩壊しました。人の住めなくなった城は採石場とな
りました。
 西ブルクは1703年まではレックロット家が,東ブルク1892年までヘルダ家が所
有していました。
 ドイツ分裂時は見学できませんでしたが,1989年11月より見学できるようにな
りました。

 1994年11月7日にチューリンガー城館&庭園財団が引き取り,管理しています。


所在地
  99819 Lauchroeden
  Tel.: 036927-90619 


●ベルクフリート(Bergfried)とはその1

 強固で高い塔のこと。英語ではキープ(keep),仏語ではドンジョン(donjon)
と言います。

 ベルクフリートの役割は,ブルクの他の部分を見下ろすことによって管理する
ことと,有事の際の最後の砦。下層部分は窓も入り口もなく,古くは穀物倉とし
て使用されたりすることもあったが,牢獄として使用される例が多く見られる。

 高さは大体環状壁の倍。14〜40 mで平均は23 m。
 入り口は高さ5〜10 m のところにあり,はしごで登る。歩廊から渡ったり,
跳ね橋が掛かっているタイプのものもある。扉は閂でしっかり閉じられる。

            ┏──┐ 
            ┃旗  │←今はドイツの国旗が立っているよね。
            ┠──┘
    ┏┓┏┓┣┓┏┓┏┓
    ┃┗┛┗┛┗┛┗┛┃
    ┠┬──────┬┨
    ┃│   \       │┃
    ┃│     \←梯子のつもり
    ┃│       \   │┃
    ┃│         \ │┃
    ┠┼──────┼┨
    ┃│   \       │┃      等倍フォントで見てください。
    ┃│     \     │┃
    ┠┴┐     \   │┃
入口   │       \ │┃      大雑把にこんな感じ。
──┰┬┴──  ──┤┃
    ┃│     ↑     │┃
    ┃│囚人を吊り  │┃
    ┃│下げて入れ  │┃
    ┃│る穴        │┃
    ┃│            │┃
 ━━━━━━━━━━━━━━



○あとがき

 日本から友人が遊びに来たのにかこつけて,初めて古城ホテルに泊まった。と
あるブルクホテル。部屋に案内されて,一度友人とフロントで落ち合って,再び
自分の部屋へ……。やっぱり迷った(T_T)。私の部屋はどこ〜。さすがはブル
クホテル。
 城砦都市のローテンブルク(お馴染み接待コース)はたまたまお祭りの日で,
すんげ〜人,人,人。ここまで人でごった返しているローテンブルクは初めて。
これほど人がいるのに日本人団体様を見かけないローテンブルクというのも始め
て見た。珍しくドイツ人ばっかだった。


 ドイツ準優勝だ,わ〜い\(^^\)わ〜い(/^^)/。2006年こそは主力が怪我をせ
ずに出場できることを期待。クローゼは経験をがしがし積んで,一皮むけてくれ
い。
 Dieser Kerl ist nicht zu stoppen, ... ♪ 
もち買ってます。(^^♪オリ・カーン


次号予定,ロマンティック街道のマリエンベルク要塞。
凸──────────────────────────────────凸

    発行人:ぺんた
    サイト:http://burgen.hoops.ne.jp/
    ※ご意見・ご感想・間違いの指摘等,お願いします。
  ※旅行相談はお断りします。

  登録・解除,バックナンバー閲覧は http://burgen.hoops.ne.jp/mm.html

  ※無断転載・引用を禁じます。
  ※このメルマガによるいかなる損害も補償いたしません。
凸━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━凸
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行
しています。http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000082028)
	

BACK HOME