家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

3/3 Page
前ページ INDEX(写真付き) HOME INDEX(写真無し)

ブラウンフェルス城(Schloss Braunfels)

画像をクリックすると,大きくなるよん
お城の写真だよん

ブラウンフェルス城だよ〜 ブラウンフェルス城だよ〜 城下町だよ〜 城下町だよ〜

946頃
 ここにブルクが建てられていたらしい。
1216
 ハインリッヒ一世・フォン・ブルクゾルムス(Heinrich I. von Burgsolms)がナッサウ(Nassau)に対抗するために古いブルクの傍にブルクを建てた。この時にブラウンフェルスと名付けられている。
13世紀終わり
 ハインリッヒ一世の死後,彼の所有は分割相続され,ハインリッヒ二世(Heinrich II.)がブラウンフェルスを相続し,ブラウンフェルスの住居とする。
1382
 オットー・フォン・ゾルムス・ブラウンフェルス(Otto von Solms-Braunfels)とヨハン四世・フォン・ゾルムス・ブルクゾルムス(Johann IV. von Solms-Burgsolms)の仲が悪くなり,フェーデ(Fehde)を行った。
1409
 ブラウンフェルス家はベルンハルト二世(Bernhard II.)とヨハン五世(Johann V.)に分割され,ヨハン五世のものになる。
1415
 ブラウンフェルス家が途絶える。ブラウンフェルスはベルンハルト二世とオットー二世(Otto II.)が管理することになった。
1602
 コンラート(Konrad)の死後,再び所有が分割された。ブラウンフェルスはヨハン・アルプレヒト(Johann-Albrecht)のものになった。
30年戦争
 城主が代わり,荒廃してしまった部分もあったが,ハインリッヒ・トライェクティン(Heinrich Trajectin)が改築,増築した。
1679
 大火により,殆どを焼失。
1693
 ゾルムス・ブラウンフェルス家が途絶える。所有はヴィルヘルム・モーリッツ・フォン・ゾルムス・グライフェンシュタイン(Wilhelm Moritz von Solms-Greifenstein)のものになる。ブルクは改築されてバロックシュロスとなる。
1742
ゾルムス・ブラウンフェルス家は侯爵に列席される。
19世紀
ロマン主義により,新ゴシック様式に改築される。

開館時間
4月〜9月:8:00〜17:30
10月〜3月:9:00〜16:30
年中無休
見学はガイドツアーのみ


所在地
Fürst zu Solms-Braunfels'sche Rentkammer Beltzgasse 1 35619 Braunfels
Tel. 06442-5002   Fax. 06442-5306


所有者
Marie Gabrielle Gräfin von Oppersdorff Solms-Braunfels

ご意見・ご感想はぺんたまで


前ページ INDEX(写真付き) HOME INDEX(写真無し)